スタンダードダックスの「こなん」     ミニチュアダックスの「いんでぃ」     人間?私の適当ブログ^^


by conain
カレンダー

2006年 03月 06日 ( 1 )

昨日、宇都宮から帰ろうとして帰りの準備をしている間に
インディを従兄弟に抱っこしてもらっていて
さてインディをバリケンに入れようかな~なんて思って抱っこしたら・・・
インディが血だらけに!!!
よく見てみると左後ろ足の爪がはがれてしまっていました(TOT)
とりあえず足を水で洗い消毒をして止血をしようとしたけど
中々血が止まらなくてもう「神様~~~助けて~~~」と思いました。
でもちょっとしたら止血ができたのでとりあえず安静にして
帰りました。

f0047369_14124281.jpg

f0047369_14205371.jpg

今朝もう一度どうなっているか確認したら
5本ある爪の内内側の爪以外全部が何かにひっかけたような
感じになっていて外側2本が今にも取れそうになっていました・・・
とりあえず病院に行って外側2本の爪を先生に切ってもらいました。
写真は一番外側の爪です、ピンクの線は通常の爪の形だけど
インディは緑色の線みたいな爪になっていました。
切った爪を先生から貰ってきました。
もうほとんど根元から切ってもらったので切ってもらった時は
かなり痛がりました。(当たり前だよね・・・)
その病院は基本的には診察の時は飼い主さんが動物
を押さえています、かなり痛かったらしく私に歯が当たりましたが
インディは頑張ってくれました。
(コナンだったら大変な事になってたんだろうなぁ)

f0047369_14595241.jpg

車を弟宅に置いてからコナンを歩かせてインディを抱っこしてウチに
帰ってきたのですがどうやらコナンもインディが足が痛いんだなぁ~と
思ったらしくインディを気にしながらゆっくり引っ張ることなく歩いてくれました。
 ウチに着くとコナンはインディをいたわるようにお気に入りの毛布の
真ん中にインディを寝かせてくれてコナンは心配そうに添い寝をしています。

先生には
「こんな状態になった時にかなり悲鳴をあげているはずなんですが?」
と言われたのですがそんな声は一切聞いていません・・・
どの段階でこんな状態になってしまったのか検討もつかないのです
これは飼い主である私がもっとちゃんと見ていてあげれば・・・と
反省するばかりです。

インディ、痛い思いをさせてしまって本当にごめんね。
[PR]
by conain | 2006-03-06 14:33 | こなん・いんでぃ